NEWS

かんぽ不適切販売 書類偽造など悪質事案4年で73件(19/08/05)

かんぽ不適切販売 書類偽造など悪質事案4年で73件(19/08/05)

かんぽ生命の保険で不適切な販売があった問題で、顧客に無断で書類を偽造するなどの法令違反が2018年度までの4年間に合わせて73件あったと金融庁に届け出ていたことが分かりました。 関係者によりますと、郵便局員が知人の名義を借りて契約を偽造したほか、顧客の同意がないのに契約手続きを進めるなどの法令違反があったということです。背景には郵便局員への過剰なノルマがあったとして、日本郵便はすでに今年度の営業ノルマを撤回しています。今回、判明した73件の不正はすでに金融庁に届け出ていて、不適切だった疑いのある保険契約18万3000件のなかでもより悪質な事案になるとみられます。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
そういうことか