NEWS

米中の貿易摩擦を懸念 NY市場一時900ドル超急落(19/08/06)

米中の貿易摩擦を懸念 NY市場一時900ドル超急落(19/08/06)

米中の貿易摩擦への懸念が拡大し、週明けのニューヨーク株式市場ではダウ平均株価が一時、900ドルを超える急落となりました。 5日に中国の人民元相場が一時、対ドルで約11年ぶりの安値を付けたことなどへの警戒感からニューヨーク市場では売り注文が殺到しました。ダウ平均株価は先週末に比べて一時、960ドルほど値下がりして終値は767ドル安と下げ幅は今年最大となりました。また、外国為替市場では円相場が一時、1ドル=105円台後半に突入して円高が加速しています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
なるほどね