NEWS

長崎・原爆の日 田上市長、禁止条約への署名求める(19/08/09)

長崎・原爆の日 田上市長、禁止条約への署名求める(19/08/09)

長崎は9日に被爆から74年となる原爆の日を迎え、平和祈念式典で長崎市長は広島に続いて政府に対し、核兵器禁止条約への署名を求めました。式典が行われた平和公園から報告です。 (藤坂奈央アナウンサー報告) 平和宣言で田上長崎市長は被爆者の詩を引用し、被爆の惨状を訴えました。また、日本政府に対し、核兵器禁止条約への署名と批准を求めました。 田上長崎市長:「人間を焼く煙が立ち上り、罪なき人の血が流れて浦上川を赤く染めた。唯一の戦争被爆国の責任として一刻も早く核兵器禁止条約に署名、批准して下さい」 安倍総理大臣:「『核兵器のない世界』の実現に向けた努力をたゆまず続けること。これは令和の時代においても変わることない我が国の使命です」 安倍総理は広島の式典同様、核兵器禁止条約には触れませんでした。式典では3402人の原爆死没者名簿が奉安され、総数は18万2601人となりました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
すごいな