NEWS

マグロ稚魚3000匹が13匹に・・・青森市の水族館で展示(19/08/12)

マグロ稚魚3000匹が13匹に・・・青森市の水族館で展示(19/08/12)

現在、生き残って展示されているのはわずか13匹となっています。 青森市の浅虫水族館。大きな水槽で展示されているのは、大分県の研究センターから譲り受けた完全養殖された体長5センチほどのクロマグロの稚魚です。5日前に出発した時には3000匹いましたが、相次いで死んでしまい、現在わずか13匹しか生き残っていません。稚魚が繊細なことに加え、水質や水流の変化などが原因と考えられるということです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
編集がいい