NEWS

「超大型」台風10号に警戒 総雨量1000ミリ超の恐れ(19/08/13)

「超大型」台風10号に警戒 総雨量1000ミリ超の恐れ(19/08/13)

超大型の台風10号は西日本に向かって北上中です。太平洋側の波はさらに高くなり、14日以降は広い範囲で暴風雨に警戒が必要です。 超大型の台風10号は14日から15日にかけて暴風域を伴って強い勢力で西日本に接近、上陸する恐れがあります。もし超大型のまま上陸した場合は統計開始以来、2度目となります。東日本や西日本の太平洋側には台風周辺の湿った空気が流れ込むため、台風の接近前から大雨に注意が必要です。14日にかけての雨、風、波の予想です。西日本と東日本の太平洋側は15日以降も雨が続き、南東側の斜面を中心に総雨量が1000ミリを超える恐れがあります。そして、波も高くなっています。西日本と東日本の太平洋側は海のレジャーは控えましょう。また、大潮の時期に差し掛かっているため、高潮にも注意が必要です。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
このチャンネルか!