NEWS

【報ステ】台風10号が西日本を縦断 各地で被害(19/08/15)

【報ステ】台風10号が西日本を縦断 各地で被害(19/08/15)

大型の台風10号は15日午後3時ごろ、広島県呉市付近に上陸した。広島へ直接上陸するのは、29年ぶりのこと。尾道市では、男性(82)が海に転落して死亡した。消防などによると、船の係留作業中に高波にあおられたという。大分県の玖珠町で、バーベキューをしていて14日から孤立状態となっていた18人は、雨の影響で救助活動は難航したが全員無事に救助された。徳島市では男性(57)が風にあおられて転倒し、右足首を骨折。滋賀県彦根市では男性(65)が扉に手を挟まれ、2本の指を切断した。強風で突然、扉が閉まったとみられている。台風から離れた場所にも影響は及び、東京都心では今年一番の強い雨が降り、1時間に20.0ミリを観測した。新潟県胎内市では、フェーン現象などで今年最高の40.7度まで気温が上がった。40度を超えたのは全国の926の観測地点のうち、日本海側の5地点に及んだ。台風10号は西日本を縦断して、午後8時、日本海へと抜けたが、16日にかけても強風や大雨になるとみられている。台風10号は17日には温帯低気圧に変わって北海道に進むが、強さはあまり変わらないため、注意が必要となる。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
このチャンネルか!