NEWS

茨城・常磐道“あおり運転” 43歳男を警察署に移送(19/08/19)

茨城・常磐道“あおり運転” 43歳男を警察署に移送(19/08/19)

茨城県の常磐道で男性があおり運転を受けて殴られた事件で、18日に指名手配されていた43歳の男が逮捕されました。男の身柄が入った取手警察署前から報告です。 (社会部・鈴木大二朗記者報告) 宮崎文夫容疑者の身柄は、今から約1時間ほど前に取手署に入りました。その際、宮崎容疑者は後部座席に座り、両手を覆いかぶすようにして座っていて表情をうかがい知ることはできませんでした。宮崎容疑者は10日、茨城県守谷市内の常磐道で24歳の男性にあおり運転をして無理やり停車させ、顔面を数回殴った疑いが持たれています。警察によりますと、宮崎容疑者は18日午前11時半ごろ、大阪市内の関係先のマンションから出てきたところを逮捕されました。宮崎容疑者は逮捕直後、捜査員に対して「あおり運転をして殴ったのは間違いない」と話していたということです。また、警察は宮崎容疑者を自分の部屋にかくまったとして、交際相手の喜本奈津子容疑者(51)を18日夜、逮捕しました。喜本容疑者は容疑を認めたうえで、宮崎容疑者があおり運転の末、男性を殴っている様子を捉えたドライブレコーダーに自分が映っていることを認めているということです。また、先月23日に愛知県や静岡県内で発生したあおり運転でも宮崎容疑者が乗っていた車と同じ車が目撃されていて、警察が関連を調べています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
なるほどね