NEWS

森ビル、高さ日本一のビル建設=虎ノ門・麻布台で再開発

森ビル、高さ日本一のビル建設=虎ノ門・麻布台で再開発

森ビルは22日、東京の虎ノ門・麻布台地区で進めている再開発計画の概要を発表した。2023年の完成時では「あべのハルカス」(大阪市、300メートル)を抜き、日本一となる高さ330メートルの住宅・オフィスビルなど3棟の高層ビルを建設する。事業費は5800億円を見込む。【時事通信映像センター】

映像素材の購入については時事通信フォトへお問い合わせください https://www.jijiphoto.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:時事通信映像センター

ゆーらんくん
ゆーらんくん
なるほどね