NEWS

【報ステ】横浜市“カジノ誘致”表明・・・94%が否定的(19/08/22)

【報ステ】横浜市“カジノ誘致”表明・・・94%が否定的(19/08/22)

横浜市の林文子市長は22日、カジノを含むIR=統合型リゾート施設の誘致を正式に表明した。場所は、山下ふ頭で、周辺には中華街や横浜スタジアム、赤レンガ倉庫なども近い横浜を象徴する場所。林市長は誘致を決めた理由について「横浜でお金を落としていただけない。それは横浜に滞在しても見たいというものがない。日帰りが約9割近いというのが本当に苦しいところ」と述べた。横浜市によると、IRによる経済効果は年間で6300億円以上、自治体にとっても年間最大1200億円の増収になるという。ただ、横浜市が市民から意見を集めたところ、94%が誘致に否定的だという。さらに、山下ふ頭を拠点とする港湾事業者の協会も反対を表明している。横浜港運協会の藤木幸夫会長は「これまで紳士的にやってきたつもりだ。これからは違う。絶対にカジノは阻止する」とし、今後は他団体と連携して反対運動を展開していくという。国はカジノを含むIRを国内で最大3カ所造るとしている。これで、3つの枠を競うのは現在、横浜市、和歌山県、大阪府と市、長崎県の4カ所となった。このほかにも北海道、東京都、千葉市、愛知県などが誘致を検討している。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
ほうほう