NEWS

大阪・堺市 “あおり運転”で僧侶を書類送検(19/08/23)

大阪・堺市 “あおり運転”で僧侶を書類送検(19/08/23)

大阪府堺市であおり運転をした末に男性の胸ぐらをつかんだとして、61歳の僧侶が書類送検されました。 大阪府松原市に住む男性僧侶は今年1月、堺市北区で乗用車を運転中に会社員の男性(36)の車の前で約450メートルにわたって急ブレーキを繰り返し、信号待ちで停車した際に男性の胸ぐらをつかんだ疑いが持たれています。警察によりますと、事件の直前、僧侶の車が男性の車の前に割り込んだ際、男性がパッシングをしていたということです。僧侶は「ブレーキを踏んだことに間違いない。胸ぐらをつかんだのはやり過ぎで、申し訳ないことをしたと思っている」と容疑を認めています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
なるほどね