NEWS

「暴行止めればよかった」“あおり運転”同乗の女(19/08/23)

「暴行止めればよかった」“あおり運転”同乗の女(19/08/23)

茨城県の常磐道であおり運転をしたうえで男性を殴ったなどとして男が逮捕された事件で、一緒に逮捕された同乗者の女が「割って入ってでも止めれば良かった」などと話していることが分かりました。 宮崎文夫容疑者(43)をかくまったなどの疑いで逮捕された喜本奈津子容疑者(51)は、被害者の車の近くで携帯電話で撮影する姿がドライブレコーダーに映っていました。捜査関係者への取材で、喜本容疑者は取り調べに対して「被害者の車がぶつかったので、宮崎容疑者が殴り始めた」「止められる状態ではなかったが、割って入ってでも止めれば良かった」と話していることが新たに分かりました。携帯電話で撮影したことについては「被害者の車両のナンバーを記録するために撮ろうとしていた」と話しています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
そういうことか