NEWS

映画「ロケットマン」主演のタロン・エガ-トン エルトン・ジョンとカンヌ映画祭のイベントで共演

映画「ロケットマン」主演のタロン・エガ-トン エルトン・ジョンとカンヌ映画祭のイベントで共演

「僕の歌は君の歌」や「キャンドル・イン・ザ・ウインド」といった名曲で、世界中の人々に知られる歌手エルトン・ジョンの半生が、映画になった。「ロケットマン」は、イギリスの郊外で育ったジョンの幼少期から、世界的な成功を収めた黄金期までをミュージカル形式で描いている。エルトン役を演じたのは気鋭の俳優タロン・エガートン。「エルトンの歌は時代を超えて愛されるものだと改めて気づいたよ」と話すエガートン自身が、名曲の数々を吹き替えなしで歌っているのも見どころだ。

YouTubeで表示する

チャンネル:朝日新聞社

ゆーらんくん
ゆーらんくん
すごいな