NEWS

「新宿の薬局」摘発 暴力団会長ら覚醒剤所持の疑い(19/08/23)

「新宿の薬局」摘発 暴力団会長ら覚醒剤所持の疑い(19/08/23)

関係者の間では「新宿の薬局」と呼ばれていました。 指定暴力団住吉会系の「二代目大昇会」の会長・藤本政弘容疑者(82)ら5人は先月、東京・江東区のトランクルームで覚醒剤約12グラムを販売する目的で所持していた疑いが持たれています。警視庁によりますと、関係先を捜索したところ、覚醒剤約500グラムや大麻約1.3キロなどが見つかったということです。大昇会は様々な違法薬物の密売に関与していたとみられ、関係者の間では新宿の薬局と呼ばれていました。藤本容疑者は「全く身に覚えはありません」と容疑を否認しています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
きましたね