NEWS

セブン時短店オーナー 「日曜定休」で本部と協議(19/08/23)

セブン時短店オーナー 「日曜定休」で本部と協議(19/08/23)

東大阪市のセブン-イレブンのオーナーが来月から日曜日を定休日にすると本部に通告したことについて、23日午前からオーナーと本部が直接協議を行っています。 セブン-イレブン東大阪南上小阪店・松本実敏オーナー:「利益出せるなかで、せめて自分らが人間らしく生きるために休日くれと」 セブン-イレブンのオーナー・松本さんは「人手不足が厳しい」として自主的に午前6時から午前0時までの短縮営業をしていますが、来月から「日曜日を定休日にしたい」と本部に通告しました。本部側は年中無休が原則で、現在は契約違反状態だとして午前11時から直接協議を行っています。コンビニエンスストアの24時間営業を巡っては、各社が時短営業や無人店舗などの実験を進めています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
!!!!!!