NEWS

「大きな進展」農産品や自動車関税で日米貿易交渉(19/08/24)

「大きな進展」農産品や自動車関税で日米貿易交渉(19/08/24)

アメリカとの貿易交渉の閣僚級協議を終えた茂木経済再生担当大臣は「大きな進展があった」と述べ、農産品や自動車の関税を巡る日本とアメリカの溝は埋まったという認識を示しました。 茂木経済再生担当大臣:「昨年9月の日米共同声明に沿って交渉を進め、大きな進展をみることができました。(ライトハイザー通商代表と)方向性を共有を致しました」 さらに、茂木大臣はフランスで24日から始まるG7サミットの場での日米首脳会談で合意に向けたスケジュールが発表されるという見通しを示しました。日本とアメリカの貿易交渉ではアメリカが農産品の市場開放を求めたのに対し、日本は自動車などの関税引き下げを求めていました。茂木大臣は「日本の農業をしっかり守る立場で交渉できた」と強調しました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
驚いた