NEWS

深刻な不漁続くサンマ漁 大型船が初水揚げ 根室港(19/08/26)

深刻な不漁続くサンマ漁 大型船が初水揚げ 根室港(19/08/26)

深刻な不漁が続くサンマ棒受け網漁で主力の大型船が26日朝に根室港に戻り、水揚げされました。 大型船による漁は今月20日に解禁されました。今年は魚群を求めていつもの年の倍以上遠い片道3日かかる北太平洋の公海で操業しました。26日の一日の水揚げ量は473トンの予定で、今シーズン一番のまとまった量になります。 漁師:「安心とまではいかないですけど、最初としてはまずまずですかね」 最高値は1キロあたり1350円で、4日前の3分の1以下に大きく値を下げました。サンマは早速、市内の鮮魚店に卸されて1匹180円で販売されました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
そういうことか